初心者こそ、ロストボールを使わない方がいい!

初心者こそ、ロストボールを使わない方がいい!

ゴルフ初心者の間は、ボールをなくすことが多いので嫌になりますよね。

私も10年前ゴルフを始めた時は、ボール代がもったいない!とロストボールを大量に買い込んでました。

ロストボールとは?

ロストボールとは、ラウンドした際、池やOBに入ったボールを業者さんが集め、綺麗に洗い、再度売っているボールのことです。

安いもので10個から30個入りで1000円くらい

たくさんボールをなくす方は嬉しいですよね。

上級者はロストボールを使わない

上級者の方はあまりロストボールを使っているのを見たことないですよね。

これには、理由が幾つかあるのですが。

一番の理由は、そもそも上級者の方はボールをなくなさいです。(笑)

あともう一つ大きな理由は、ロストボールは性能が落ちているということです。

何度も打たれ、何日も水にさらされたボールはやはり、新品のボールと違って数ミリ単位での変形や劣化がおこっています。

初心者がロストボールを使わない方が良い理由

高いボールを買って、なくす時のつらさ十分身にしみてわかっています。

それでも、ロストボールをオススメしないのは

やはり、気持ちです。

新品のボールを無くしたくない、という気持ちも含め

「この一球を大事にするんだ」

という強い意思をもって、一打一打に望むことがゴルフ上達の近道になるからです。

スコアアップカテゴリの最新記事