平均飛距離340ヤード、大型ルーキー現る!

平均飛距離340ヤード、大型ルーキー現る!

キャメロン・チャンプ
2017年プロ転向を果たしキャメロン・チャンプ
プロ9戦目、2018年10月「サンダーソンファームズ選手権」で
初優勝を飾った。

プロフィール

1995年生まれの23歳
身長183cm 79kg
平均飛距離は328.2ydで、現在平均飛距離世界ランキング1位

(米国男子 平均飛距離ランキング 2018-2019年度)

どのくらいすごいかというと。

去年のランキングは、(米国男子 平均飛距離ランキング 2018-2019年度)

1.ローリーマキロイ 平均飛距離319.8yd

2.T.マリナックス 平均飛距離318.7yd

3.T.ラブレディ 平均飛距離315.9yd

4.T.フィナウ 平均飛距離315.3yd

5.L.リスト 平均飛距離314.7yd

6.D.ジョンソン 平均飛距離314.0yd

あのパワーヒッター・ローリーマキロイの319ydを約10ydを超える平均飛距離を記録している。

スイング映像

非常に美しいスイングで、皆さんも見本になると思います。

仕様ドライバー

PING G400ドライバー

ニュースカテゴリの最新記事