変則スイングで人気沸騰中  崔虎星-チェホソン

変則スイングで人気沸騰中  崔虎星-チェホソン

カシオワールドオープン最終日 (11/25)  海外で変則スイングで人気の

崔虎星-チェ・ホソン選手(韓国)が、5年ぶり2度目となる日本ツアー優勝を果たした。

崔虎星-チェ・ホソン選手

1973年9月23日生まれの、韓国のプロゴルファーである。

2012年に日本ツアー参加を決意し、2013年インドネシアPGAツアーで初優勝を飾る。

独特なスイングで、突如アメリカでプチブレイク。

そのスイングは、「フィッシャーマンスイング」とファンの間で呼ばれています。

なぜそのように呼ばれているかと言うと、ゴルファーになる前は水産加工会社で働いていたことからそう呼ばれています。

また、余談ですがその仕事をしている際、マグロの解体作業をしている時の事故で右手の親指の一部を欠損しています。

独特なスイング「フィッシャーマンスイング」

一瞬目を疑う、独特なスイングをご覧ください。

ニュースカテゴリの最新記事