CATEGORY ワンポイントレッスン

  • 2019.03.31

反動を使いましょう。

色んなアマチュアゴルファーを見てきて思うのが。 反動を使えてない人がとても多いです。 反動が使えないと 反動を使えてないことが、ツッコミや余計な力みを生んでいるんです。 強いデコピンを打ちたい時のことを考えてください。親指で、反発する力を与えれば与えるほど強い反動で、より強いデコピンが発射出来ますよね。 この、反発する親指なしでデコピンを打とうとすると、かなり弱い指折曲げするだけのデコピンになりま […]

  • 2019.03.30

初心者必見!FW、UTの打ち方

基本初心者の方を専門にレッスンするんですが みなさん、フェアウェイウッドやユーティリティに苦手意識があるそうです。 Aさん「払い打ちができなくてー」 Bさん「払い打ち練習してるんですけどー」 Cさん「ボールのかなり前から入れてー、滑らしてー、その先も滑らせてー」 ????????????? 払い打ち?何それw フェアウェイウッドもユーティリティーもアイアンと同じように打ってください! フェアウェイ […]

  • 2019.03.29

頭を残せとよくいうけど

皆さんも聞いたことがあるかと思います。 「頭を残せ」 ゴルフって結構抽象的なこのような表現が多いのですが 実際に、どうやるの?と皆さん思っていると思います。 これ、ゴルフ特有なのですが 実際のやり方までは教えてくれないw 頭を残す方法 この表現は、本来中心軸をずらさない為に生まれた表現なのですが 実際頭ではなく、頭含めた顔が残っているという表現が正しいです。 やり方は簡単。 頭を残すというイメージ […]

  • 2019.03.28

ゴルフの始め方

私のところへは、これからゴルフをはじめたい、というお客さんが良く来ます。 私は全てのお客様にグリップだけを教え ひたすら球を打ってもらいます。 当て感を覚えてもらうまで、アドレスは教えません。 まずは、どうしたら球が飛ぶか、クラブを使うためにはどうしたら良いかを一緒に考えながら練習して行きます。 なぜ、アドレスを教えない? それは、球を打つ感覚やクラブでどうやって球を飛ばすかをわからないまま アド […]

  • 2019.03.26

100切り直前のあなたがやるべきこと

100切り直前のあなたは、ほとんど100切りする能力を持っていると 思って良いです。 あとあなたがしないといけないことをこれから書きます。 パッドを時間をかける(絶対2パット) まず、パターに時間をかけてください。 しっかりとラインを読み、ボールからピンまで歩いてみて距離感をしっかり 把握してください。 クラブ選択 適切なクラブ選択に集中してください。 ハザードに入りそうなら、そこまで飛ばないクラ […]

  • 2019.03.21

腰を回せ??

出ました!ゴルフ特有の抽象表現!笑 ゴルフ経験者に教えてもらう初心者が良く言われる魔法の言葉 「腰を回せ」 です。 そこで皆さんにお聞きしたいのですが 実際に、腰の回し方教わったことがありますか? 腰を回せの本来の意味合い 腰を回せの本来の意味合いは 上半身と下半身の捻転差を生れさせ強い球を打つために必要なことです。 腰を回す方法 腰を回す方法は簡単です。インパクト直前で、右足のかかとを上げ、 右 […]

  • 2019.03.21

初心者必見!スプーンの必要性

今回は、3W(スプーン)の必要性についてです。 私は、100切りを目指す方によくオススメするセッティングに 「スプーンを抜いた方がいいよ」ということがあります。 なぜかというと、3Wはロフト角14から16度でロフトが立っているのはご存知ですよね。 単純な話、球が上がらない構造になっているんです。 「3Wだからー、ドライバーの次に飛ぶっす」 という方よくいますが、100切り目指している方で 3Wまと […]

  • 2019.03.20

手のひらで握ってませんか?

私がレッスンする時に、100代の方でも、70台の方でもまず確認するのがグリップです。 「フックグリップがー」というようなことは、基本確認しません。 私が確認するのは、右手のどの部分にグリップが当たっているかです。大半の方が、手のひらの上の方にグリップが当たっています。 右手グリップの正しい位置それは、指で握る。 ちょっとやってみて欲しいのですが 左手の人差し指を、右手で強く握ろうと思った時、どこで […]

  • 2019.03.16

上達の近道

断言できます、レッスンに通った方が絶対に上手くなるスピードは早いです! 私のレッスンを受けにくる大半の方は、ゴルフ初心者で上手くなりたい理由にはさまざまな理由があります。結構多いのが「上司にバカにされた」「 恥ずかしい思いをした」 という理由。 私は言います、上手くなって見返しましょう。 そして圧倒的に勝ちましょう! ゴルフが上手くなるには、理由が必要です。 ゴルフは基本個人プレーなので、誰かに勝 […]